CATEGORY

漫画・アニメ

    • 2021.08.12

    『竜とそばかすの姫』がとってつけたような急ごしらえの全方面良いとこ取りみたいな作品で限界を感じる

    どうも、みなさまこんにちは今回は『竜とそばかすの姫』について語りたいです。 今絶賛公開中の映画で監督は細田守さん。得意の仮想世界と現実世界をリンクさせて世界を救ったりなんなりする作風が今はメインになりつつある感じがします。 つい先日にこの作品を観てきましたので今までの細田守作品も踏まえて個人的観点全 […]

    • 2021.04.17

    けものフレンズのストーリーが秀逸すぎて泣ける件

    どうも、みなさまこんにちは今回は『けものフレンズ』について語りたいです。 けものフレンズとは、吉崎観音さんがキャラクター及び世界観のコンセプトデザインを手がけスマホアプリや漫画などの展開がされていましたが人気があまり無くアニメ化前にスマホアプリのサービスが終了してしまっていました。 そのプロジェクト […]

    • 2021.04.06

    フルーツバスケット -3期名言-

    どうも、みなさまこんにちは今回は『フルーツバスケット』The Final (3rd season) の名言を紹介していきます。 フルーツバスケットとはなんぞやという方は、こちらの記事で紹介していますので是非ご覧ください。 ついに最終章となるThe Final今まで積み重ねてきた数々の言葉は意味があり […]

    • 2021.03.22

    進撃の巨人の世界観がすごい

    どうも、みなさまこんにちは。今回は『進撃の巨人』について語りたいです。 別冊少年マガジンで連載されていた作品で、初アニメ化された2013年頃は非常に話題になっていました。私はその当時アニメ3話くらいまで見ましたが、なんか眠くなってしまって見るのをやめてしまいました。とりあえず伏線とか凄いって情報だけ […]

    • 2021.03.08

    シン・エヴァンゲリオン劇場版:||が伝えたかったこと

    どうも、みなさまこんにちは。今回は『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』を含めたエヴァンゲリオンシリーズについて語りたいです。 長らく公開延期を重ねて前作のエヴァQから約9年の年月を経てようやく2021年3月8日に劇場公開することが決定したシンエヴァですが、9年前に映画館で観たエヴァQを昨日のことの […]

    • 2021.02.27

    チャージマン研!でエンタメ制作の苦労を垣間見る

    どうも、みなさまこんばんは。今回は『チャージマン研!』について語りたいです。 チャージマン研!とは1974年に制作されたアニメで、『マツコ&有吉の怒り新党』という番組でも取り上げられたことがあり、主にネット界隈で2010年頃より注目をされ始め人気(?)が地味にある伝説のアニメになります。 基本的に伏 […]

    • 2021.01.17

    銀魂がこの世に与えた15年

    どうも、みなさまこんにちは。今回は『銀魂』について語りたいです。 銀魂とは、空知英秋先生による日本の漫画であり、主に週刊少年ジャンプで連載されていました。名前だけなら誰でも知っているのではないでしょうか。基本的にはギャグ漫画ですが、大筋となるストーリーも存在し下らない日常のなんてことない話から涙を誘 […]

    • 2020.10.18

    フルーツバスケット -2期名言-

    どうも、みなさまこんにちは今回は『フルーツバスケット』2nd seasonの名言を紹介していきます。 フルーツバスケットとはなんぞやという方は、こちらの記事で紹介していますので是非ご覧ください。 あらためて最初から見返してみると初見ではなんとも思わなかった数々のセリフがめちゃくちゃ泣けてくるようにな […]

    • 2020.10.03

    フルーツバスケット -1期名言-

    どうも、みなさまこんにちは今回は『フルーツバスケット』1st seasonの名言を紹介していきます。 フルーツバスケットとはなんぞやという方は、こちらの記事で紹介していますので是非ご覧ください。 あらためて最初から見返してみると初見ではなんとも思わなかった数々のセリフがめちゃくちゃ泣けてくるようにな […]

    • 2020.09.22

    【1期、2期】フルーツバスケットにひどく感動しています。

    どうも、みなさまこんばんは今回は『フルーツバスケット』について語りたいです。 フルーツバスケットとは、高屋奈月先生による日本の漫画であり、少女漫画の金字塔ともいわれているほどに人気を博しており2007年に「もっとも売れている少女マンガ」として、ギネスブックに認定されたようです。恐らく名前だけなら聞い […]

    >to be filled with deep emotion.

    to be filled with deep emotion.

    心地の良い深い感情に満たされ、誰かに教えたかったり伝えかったり...
    私たちエンタメ観音堂は、世の中の〝面白い〟ものを動画配信やブログやSNS等で発信・共有していき、人や文学や映画や音楽、そういうことに心を動かされた自分を好きになれたり、自身が忘れていた気持ちや新たな価値や人生観を見い出せて頂けたら幸いであります。

    お問い合わせ等はこちらから
    よろしくお願い致します。

    CTR IMG